トップページ > パスカを使おう! > パスカの使い方

パスカを使おう!

  • passcaとは
  • passcaを購入しよう
  • passca定期券
  • 払い戻しと再発行
  • パスカの使い方
  • チャージの方法
  • パスカとえこまいか
  • シルバーパスカ
  • 競輪専用ICカード(富山けいりんのサイトへ)
  • オート1day

パスカの使い方

乗降車について

乗車の時

電車中央のドアより、そのままご乗車ください。

降車の時

降車の時 降車ドアは電車前方です。
電車が停車し、降車ドアが開いてから、カードリーダー(ドアの左右2ヶ所)の青色のタッチパネルにpassca乗車券をタッチしてください。
(現金精算の方は、運賃箱にお入れください。)

  • パスケースに入れたままでもご利用になれます。
    (ケースの中にpasscaが複数枚入っている場合は異常処理となりますのでご注意ください)
  • 降車口のカードリーダーが「ポン」または「ピン」と鳴り、又はに光れば正常処理です。
    案内が流れたり、「ピー」と鳴り、に光った場合は、乗務員が券面を確認させていただく場合があります。
    音声と色の表示を参照
passcaプリペイド券
  • passcaプリペイド券は、あらかじめカード内にご入金いただいた金額から運賃を自動的に精算します。
passca定期券
  • passca定期券は、乗務員に券面を見せる必要はありません。有効期限などはカードリーダーで判定します。
  • プリペイド券としてもご使用できますので事前に入金していただき、残額があれば、定期券の有効期限が切れている場合でも運賃を自動的に精算します。その時は、「金額精算します」と案内します。

カードリーダーの表示

passca乗車券で降車した時、運賃箱のカードリーダーに表示されます。

passcaプリペイド券

精算する運賃と、精算後の残額を表示します。
passca定期券

定期券の有効期限を表示します。
正常でない場合

定期券の期限切れでプリペイド残額が不足。

音声と色の表示

passca乗車券で降車した時、カードリーダーでは音声と色でメッセージをお知らせいたします。

項目 音声 お客様へ
通常の精算 「ポン」または「ピン」 そのまま降車してください
残額不足の場合 「残額不足です」又は「ピー」 チャージか現金で精算してください
定期券期限切れ
残額不足の場合
「期限切れです」又は「ピー」 チャージか現金で精算してください
定期券期限切れ
残額ありの場合
「金額精算します」 そのまま降車してください
精算後に再び
タッチした場合
「精算済みです」又は「ピー」 そのまま降車してください
使用停止カード 「このカードでは運賃精算できません」又は「ピー」 乗務員にカードをお見せください

は正常処理・は小児用パスカ、シルバーパスカの正常処理・は異常処理